アルバイト

ヤマトのバイトに応募するなら採用率が高い繁忙期前がチャンス

投稿日:2016年11月6日 更新日:

クロネコヤマトでバイトをしてみたいけどいつ応募すればいいのか?という人に見て欲しい記事です。

 

結論から言うとバイトに採用されやすいのは7月、12月。

この時期はヤマト運輸で最も忙しい繁忙期で、大量の荷物を捌く人員を求めているからです。

スポンサードリンク


ヤマトでアルバイトをするなら繁忙期!

お中元やお歳暮になると宅急便のセンターには大量の荷物が送られてきます。普段から仕分けを行うアシストさんと呼ばれるバイト要員は常駐しているのですが、それでも捌ききれないほどの量になります。

そこでクロネコヤマトでは毎年繁忙期用の増員メンバーを募集するのです。これはベースと呼ばれる各地域の拠点のみならず、各営業所などとにかくどこも人手不足なので応募すれば即採用という結果になりやすいです。

中には昼間仕事をしながらダブルワークでアルバイトをする人もいるので、生活費の足しにしたいという人はこの機会に応募してみてはいかがでしょうか?

※時給はおよそ1000円以上が相場です。

正社員ではないのですぐに採用される可能性が高いです。応募後は登録した電話番号にヤマト運輸から連絡があり、面接日の調整などが入りますが、落とされることはほぼないので安心してください。

スポンサードリンク

宅急便のアルバイトってどんなことをするの?

宅急便のアルバイトがどんなことをするのか知らない人もいると思いますのでその辺を書いてみます。

まず、ベースではコンベアで運ばれてきた荷物を所定の場所に仕分けて、ボックスと呼ばれるコンテナに積み込んでいく作業がメイン。

こちらは24時間体制で稼動しているため、早朝だけでなく深夜作業要員も募集しており、時給が高いというメリットがあります。

もう一つはセンターと呼ばれる宅急便の営業所で、運ばれてきた荷物を各コースごとのトラックに積み込んだり、荷物を仕分けるという作業で、早朝や日中しか仕事ができない主婦の方などが活躍できるというメリットがあります。

スポンサードリンク

繁忙期が過ぎてもバイトを続けたい

繁忙期が過ぎるとバイトは継続できないのか?と思う方もいらっしゃるはずですが、その後も仕事を続けたいという意思があれば、継続して勤務することは可能です。

ただし各拠点によって状況はことなりますので、営業所の代表かベースの担当者にその旨を伝えておくのがベストです。

クロネコヤマトのアルバイトは勤務時間が選択できるので、時間の融通が利くというところです。

子供を学校に行かせる前に早朝だけ勤務している主婦も多いので、興味がある方は下のサイトから応募できます。

↓大変だけど安定性抜群↓

ヤマト運輸の求人

募集締め切りまでラスト

[ujicountdown id="ヤマトの求人" expire="2019/11/07 00:00" hide="true" url="" subscr="" recurring="" rectype="second" repeats=""]

スポンサードリンク

-アルバイト
-

Copyright© ヤマトに転職してドライバーになった俺 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.