ヤマトに転職してドライバーになったオレとは?

「ヤマトに転職してドライバーになったオレ」はクロネコヤマトの宅急便でお馴染みのヤマト運輸に関する事を書いたブログです。

家族持ちの40代、運転手未経験だった私がヤマトに入社して感じたことや、「ドライバーの面接で受かるコツ」をお教えします。また、SDを辞めたい現役ヤマト社員のために、「退職のコツ」も紹介。

このブログで分かる事

  • ヤマト運輸の面接対策
  • 女性もドライバーになれるか
  • 大型トラックドライバーへの転職
  • 福利厚生の詳細
  • 新人研修の事
  • 社内免許の取得方法
  • 効率的な配達方法
  • ヤマトがブラック企業かどうか
  • ヤマト運輸の退職方法
  • 迷惑をかけずに転職する方法

ヤマト運輸の中途採用について

積極的に中途採用者を募集しているヤマト運輸への面接対策を知りたい方は以下を参考に。

ヤマト運輸は誰でも入社できる?

ヤマト運輸で働くを読んでいただければ面接の不安はすべて解決されますから安心してください

運送業界で宅配シェア50%以上を誇るヤマト運輸は、人手不足に悩んでいます。

「人手不足 = 誰でも入社できるイメージ」を持つ転職希望者もいますが、しっかりとした企業・面接対策は必要ですので、しっかり読んで対策してください。

女性でもドライバーになれるのか?

ヤマト運輸は女性ドライバーでも働ける環境が整っています。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

【ヤマト運輸で働きたいシングルマザー】30代女性にドライバーはムリ?

大型トラックドライバーへの転職

大型トラックドライバーへの転職を検討しているアナタのために、大型ドライバーの年収・転職のリスク、必要な資格などをまとめました。

リスクについてはこちらから

大型トラックドライバーに転職するリスクとは?【元ドライバーが教えます】

 

年収についてはこちらから

大型トラックドライバーで年収600万稼げる?ヤマト運輸と比較してみた

 

必要な資格についてはこちらから

大型トラックドライバーで年収600万稼げる?ヤマト運輸と比較してみた

 

ブラック企業の見分け方はこちらから

【ブラック企業に騙されるな】40代トラックドライバーの必須スキル&資格

 

日勤のみの大型ドライバーがやりたい方はこちらから

大型ドライバー「日勤のみ」のデメリットは?無理なくできる4つの職も紹介

ヤマト運輸に入社するメリット

ヤマト運輸入社のメリットまとめ

  • 安定企業で働ける
  • 家族に心配をかけずにすむ
  • 福利厚生が充実している

ヤマト運輸への入社メリットは、企業安定性です。

倒産を心配せずに、体が続く限り働ける会社は中々ありません。給与不払い、ボーナス無しは絶対にないので、家族を心配させずにすみます

更に、扶養手当や地域手当といった中小企業に無いサポートも魅力です。

ヤマト運輸に入社するデメリット

ヤマト運輸に入社するデメリットまとめ

  • 仕事量が多い
  • 事故が付きまとう
  • 家族と休日が合わない

トラックを運転するので事故のリスクがあります。

また、年々増加する物量に対して人手不足なので仕事量はハンパじゃないです。更に家族と休みが合わないのは大きなデメリットです。

安定性と事故。どちらをとるか

事故を起こすリスクはありますが、安全運転を心がければ万が一を回避できます。それより、職を失って家族を路頭に迷わせることにならないようにしたいですよね。

そのためには大企業であるヤマト運輸への転職はとても有効。なお、休日は毎月希望休を出せば好きな時に休めますよ。

 ヤマト運輸で働きたいと思ったら

宅急便ドライーバーの求人はハローワークの取り扱いが少なく、お住まいの地域だと求人が無い事もあります。

そんな時は、転職サイトを利用すれば大丈夫。自宅にいながら無料で使えるのでとっても便利。家族のためにヤマト運輸で働きたいなら、是非登録しましょう。

ヤマト運輸の求人

募集締め切りまでラスト

 


 

入社希望者がいれば退職希望者もいるのが会社ですが、「なぜドライバーは安定企業のヤマト運輸を退職するのか?」についてです。

なぜヤマトを辞めるのか?

ヤマト運輸への入社希望と同じくらい、ヤマト運輸を退職したい現役SDは多いです。今現在、退職を検討中のアナタは以下をご覧ください。

辞める理由はそれぞれ

なぜヤマト運輸を辞めるのか?現役SDはどんな想いで職場を去るのか?次の仕事を効率よく決める方法を知りたい方はヤマト運輸からの退職を参考にしてください。

ブラック企業か知りたい

本当にヤマト運輸がブラックかどうかはブラック企業性をご覧ください。

ヤマト運輸を退職するメリット

ヤマト運輸を退職するメリットまとめ

  • 家族との時間が増える
  • 疲労が軽減される
  • 心に余裕が生まれる
  • 事故の悩みから開放される

ヤマト運輸を辞めるメリットは時間の融通が利くようになることです。また、心身ともにリフレッシュできてストレスから開放されます。

更に運転手を辞めれば事故のリスクから開放されます

ヤマト運輸を退職するデメリット

ヤマト運輸を退職するデメリットまとめ

  • 安定企業で働けなくなる
  • 自分にできる事がないと気付く
  • 給料が減るかもしれない
  • 仕事の経験を活かせる転職先が少ない

一番のデメリットは安定企業を捨てる事。また、特別な資格やスキルが無いと転職は難しいでしょう。給料だって減るかも知れません。

つまり、安定した生活が得られないかも知れないという事です。

辞めて転職する方法はある

スキルや資格が無くても、ヤマト運輸から転職して異業種で働く方法はあります。

ただし、一人で就職活動をしても次の仕事は中々決まらないので、転職エージェントに仕事を紹介してもらいましょう

転職エージェントはヤマト運輸での仕事を評価し、アナタにできる最適な仕事を紹介してくれる転職のプロです。

「ヤマトを辞めたいけど、オレはスキルがないから・・・」と諦めずに、転職エージェントに相談してあなたに最適な仕事を見つけてもらえば大丈夫

求人の応募から内定までぜんぶサポートして欲しいあなたにオススメしたいのは以下の転職エージェント。サポートはすべて無料で受けられます。


 

転職したいけど「引き止められて辞めさせてもらえない」というあなたでも辞められる方法があります。

辞めさせてもらえない場合

退職を申し出ても受け入れてもらえない場合は、以下の退職代行業者に依頼すればすぐにヤマト運輸を辞められます。

利用者の記事は「ヤマト運輸が辞めさせてくれない」と嘆く20代SDに教える3つの秘策をご覧ください。

退職代行の詳細を知りたい方は退職代行SARABAって格安すぎて違法・詐欺っぽいけど大丈夫?から。

人気記事一覧

Copyright© ヤマトに転職してドライバーになった俺 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.