宅急便ドライバーの日常

入社1年未満の40代社員が住宅ローン審査を通した話

投稿日:2018年10月21日 更新日:

これはヤマト運輸の社員は、住宅ローンの審査に通りやすいのか?借換は出来るのか?という疑問に付いて書いた記事。

人生最大の買い物である住宅ローンを通すために必要なのは勤続年数などの信用

銀行にローンの相談をしにいったけど、「無理です。申し訳ありません」と断られたらガッカリです。

また、「契約後に調べたらA銀行よりB銀行の方が金利が安くて損をしていた」なんて事にならないように気をつけなければいけません。

できれば金利、諸費用、保証内容、総支払額を比較して、自分に最適な住宅ローンを選びたいですよね。

そこで、今回は私が所属するセンターの40代新人さんが勤続年数1年未満で低金利の住宅ローン審査に合格した話と、私がローンの借換を検討した時に利用した住宅ローン借り換え一括審査申込みを紹介します。

すぐに申し込むならこちらから。
住宅ローン借り換え一括審査申込み

スポンサードリンク


【結論】ヤマトの社員は住宅ローン審査に合格しやすい

ヤマト運輸の社員は住宅ローン審査に通りやすいと言われますが、その裏には企業の信頼性と規模が大きく関わっています。

勤続年数は関係ない

ヤマト運輸の社員が住宅ローンを組むにあたり、勤続年数は関係ありません。

証拠はコチラ → 住宅ローン住宅ローンは一定の勤続年(2~3年)が必要ですが、以下の場合はそれに当てはまりません

住宅ローンを借りるとき、銀行など民間金融機関では最低勤続年数を定めているところが多く、だいたい2~3年

  1. 転職先の企業もしっかりしている
  2. 転職直後であっても同じ業界で年収アップ

http://kaa.minane.net/

 

例え異業種からの転職であっても、ヤマト運輸は上記1番に当てはまるため、住宅ローンの審査に通りやすいです。

因みに、住宅ローンの借り入れに関わるのは以下の6項目。

  1. 年収
  2. 他の債務
  3. 自己資金の額
  4. 物件の担保価値
  5. 勤務先の規模・業種
  6. 過去の延滞などの履歴

ヤマト運輸で働いている方は勤続年数10年以上でないと住宅ローンが借りれない?

5番の勤務先の規模・業種を含め、世間から認知されているヤマト運輸社員は、ローンをほぼ確実に借りられる事が分かります。

続いては実際にローンを組んだ上司の話です。

住宅ローンを検討した入社間もない社員

 

ある日、私を含む複数のドライバーが休憩をしていた時の事。

「ヤマトのドライバーはローン組みやすいぞ」と上司が言いました。

「本当ですか?」

驚きながらそう聞き返したのは入社1年未満の40代新人ドライバー。

彼は、

  • 賃貸アパート住み
  • 自己破産の経験無し
  • 入社1年未満の新人
  • 子供が小学校に入学
  • 頭金500万円でマイホームの購入を検討中
  • ヤマト入社前はスーパーの鮮魚売り場で働いていた

という状況で上司にローンについて相談すると、ローン審査に通りやすいと教えてもらったのです。

同じ会社に10念以上勤めないと、ローン審査に通らないという人もいますが、それは誤りです。

「それは勤続年数に関係なくですか?」と質問する彼に対し、

「ああそうだ。オレは20代の頃、入社半年で住宅ローンに合格した」とドヤ顔で答えたんです。

私は「そうか。じゃー、検討します。」と上司にお礼をいい仕事に戻っていきました。

それを聞いて「オレは入社して3年目で家を建てたけど、キャリア社員(契約社員)でも建てられるものなんだ」

と感心してしまいました。

上司が住宅ローンを組むまでの話

 

管理部で働く現在50代の上司。

学生時代からヤンチャな性格でしたが、人をまとめるのがうまく23歳でセンター長に抜擢という経歴の持ち主。

そんな上司がヤマトに入ってまだ6ヵ月の頃、マイホームを建てるために銀行にローンの相談に行った時の話です。

まだヤンチャが抜けきらなかった上司は、銀行のローン相談窓口に上下ジャージ姿で訪れ横柄な態度で銀行員に話しかけたところ・・・。

 

上司「家を建てるから住宅ローンの相談したいんだけど」

銀行員「勤続年数は何年ですか?お給料など収入を証明できるものはお持ちですか?」

上司「無い。必要なら今から持ってくるけど?」

銀行の担当者「申し訳ございませんが、ただいまお客様で混み合っておりますので、後日お越しいただけませんか?」

 

とローン担当者から門前払いを喰らいます。

頭にきた上司は、後日同じ銀行に出向き今度はヤマト運輸の社員を証明するため、社員証を担当に見せたのです。

すると門前払いした担当者が手の平を返して、銀行の担当者「ヤマト運輸さんの社員様だったのですね。申し訳ございませんでした」と謝罪。

すぐにローンの話になったそうです。

銀行の担当に対してイメージの悪かった上司が住宅ローンを組めたのは、ヤマト運輸社員が銀行に認められた証拠です

以上が上司が住宅ローンを組むまでの話で、続いては冒頭で紹介した40代の社員がどこで住宅ローンを組んだかについてです。

住宅ローンに複数申し込んだ40代の契約社員

 

冒頭で40代の社員さんについて触れましたが、この方は新人の契約社員にもかかわらず、短期間で住宅ローン審査に合格。

当初は、何社もの銀行にローン相談をしに行ったのですが、説明が2時間以上かかることもあり、毎回ヘトヘトになって帰宅したそうです。

正直、マイホームを諦めそうになりそうになったと・・・。

しかし、そんな彼の気持ちを変えたのが、奥さんが見つけた住宅ローン借り換え一括審査申込みサイトだったのです。

 

私がローンを組んだ時もそうでしたが、住宅ローンの審査には最低1ヶ月はかかります。

ですから、審査が落ちてから次の銀行にローンの相談をしにいくと、借り入れ時期に差がでるのはリスクでしかありません。

1月にローン審査 → 2月に審査結果(不合格)

2月にローン審査 → 3月に審査結果(不合格)

3月にローン審査 → 4月に審査合格

1月に審査をしたのに、不合格が続き4月にやっと合格。この期間に金利が上昇していたら総支払い額も上昇してしまいます。

つまり、一度にたくさんの銀行に審査を通した方が、後々の返済額が減る可能性があるというわけです。

本審査にかかる期間は通常でも、約3~4週間と見積もっておくと良いと思います。

住宅ローンの審査期間はどれくらい?Yahoo知恵袋

もう一つ、ヤマトで働いているドライバーにとってのメリットがあります。

それは、仕事でクタクタのドライバーは休日に住宅ローンの申し込みをするために、銀行を周る力は残されていません。

「でもマイホームを買うには、銀行に住宅ローンの申し込みに行かなくちゃいけないんだよな~」

「だけど銀行に行くのが面倒だな~」

つまり、休日はしっかり休みたいというヤマトのドライバーにマッチしたサービスなんです。

一生に一度だけの買い物なので損するのは絶対にイヤ。でも時間は無駄にしたくないというアナタは是非申し込む事をお勧めします。

ちなみにこの新人社員さんは、契約社員だったにもかかわらず、住宅ローンの審査に無事合格しました。

その後はハウスメーカーや地元工務店などを巡り、どこで建てるか決めたといいます。

私がここまでオススメする理由は以下にあります。

スポンサードリンク

住宅ローン選びで大切なことがすべてできる

色々話を聞くと、既に住宅ローンを組んでいる私にも、以下のメリットがありました。これらは休日を有効に使いたいヤマトドライバーにありがたいシステムです。

金利・条件の比較と、一括申し込みができる

複数の銀行から一括審査をしてもらえるのも大きなメリットです。

  • 金利引き下げの交渉が可能。
  • スマホやパソコンから複数の銀行に一括審査が出来る。

長期返済のローンは金利の低さがポイントですが、一括審査は

  • 条件
  • 事務手数料

で金利など細かい条件で比較できますし、申し込みたい銀行に一括で申し込みも可能。

 

複数の銀行に申し込めば、金利の低い銀行とそうでない銀行の情報が手に入り、月々の返済額と返済期間を大きく減らせます。

住宅ローンの借り換えシミュレーションができる

 

ローンの借換(借り換え)シミュレーションが可能です。

借り換えは長期的に見て返済額が少なくなる可能性が出るのがメリット。

私の例

  • ローン初年~3年目までの金利が0.8%
  • 4年目以降は3%の固定金利

この状況で借り換えを行った場合は金利が下がる可能性があるので、総支払額を大きく減らせます。

詳細は住宅ローン借り換え一括審査申込みで確かめてみてください。

借り換えのメリットは恐らく出ます。

返済予定表、返済用の通帳源泉徴収票をもって、近隣の銀行に相談にいくと試算してくれます。

住宅ローンの借り換え相談(Yahoo知恵袋)

本来住宅ローンの借換をするためには、

  • 返済予定表
  • 返済用の通帳源泉徴収票

の2点を持って銀行に行く必要があるのですが、全ての手続きがネットで済ませられるので、住宅ローンの借換を検討中のアナタも是非利用してみてください。

 

スポンサードリンク

ヤマト運輸のドライバーはローンを組みやすい

いかがでしたでしょうか。金融機関から信頼された企業であるヤマト運輸は、入社年数や役職でローンの審査に左右されません。

今、住宅購入を前にローンが組めるか試したい、借り換えシミュレーションをしたいというアナタは、住宅ローン借り換え一括審査申込みを利用しましょう。

スポンサードリンク

-宅急便ドライバーの日常
-

Copyright© ヤマトに転職してドライバーになった俺 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.