アラフォーの今後

アラフォーでリストラされたらどうする?中年男性の再就職先を考える

投稿日:2019年8月28日 更新日:

2019年8月、アラフォーの友人(以降Fくん)が清掃会社を突然リストラされました。

 

皆さんは、アラフォーでリストラされたら、どうしますか?

日本では、アラフォーを過ぎると再就職は大変ですよね。そのため、なるべく今の会社にしがみつくのが正解です。

 

しかし、リストラとなると話は別で、否応なく再就職をしなければいけません。

今回は、実際にアラフォーでリストラされたF君の話をしつつ、アラフォー再就職のコツを私なりに紹介します。

【Fくんのプロフィール】

  • 現在39歳(1980年3月生まれのアラフォー)
  • 職業 清掃員(アルバイト)
  • 時給 800円
  • 独身 & 実家暮らし(父親は他界)
  • 学歴 高卒
  • 資格 フォークリフト
  • 好きなアニメ ガンダム
  • 過去の就職先 コンビニ、飲食店、警備員(すべてアルバイト)

ご覧の通りフォークリフト以外の資格は何もなく、現在も含めて就職先はすべてアルバイト。つまりアラフォーのフリーターです。

 

そんな正社員歴のない友人Fくんがリストラされました。

 

Fくんがリストラされたのは、病院内の清掃業務を請け負っている会社。

従業員は10人に満たない小さな会社ですが、ずっとアルバイトしかしたことが無かったFくんにとって、時給800円でもやりがいを見つけられた唯一の仕事です。

 

「アルバイトだけどね」彼は口癖のようにそう言ってましたが、その言葉からはやっとまともな仕事に就けた「安堵」と「満足感」、「自信」が溢れていました。

 

しかし、その安堵、満足、自信がクビにされた瞬間、すべて崩れてしまったのです。

Fくんがクビになった経緯は続きをご覧ください。

スポンサードリンク


リストラにあった経緯

一生懸命働いていたFくんが清掃会社をクビになった理由はコチラ。

(赤い塗りつぶしがFくんでそれ以外は友人と私のLINEです)

LINEのやり取り

原因は社長と常務の「親子げんか」

「常務が社長をぶん殴った・・・」

 

青年会が決め手

Fくんが務めていた会社は『母親が社長』で、『息子が常務』。つまり一族経営の会社です。

以前から社長(母親)は、常務(息子)が参加する青年会に否定的な意見ばかり言っていました。

更に、仕事のやり方に疑問を感じていて、その怒りが爆発して親子げんかに発展、Fくんはそのとばっちりをモロに受けたというわけ。

 

Fくんを会社に誘ったのは常務です。

 

でもFくんは親子げんかに何の関係もありません。

関係ないFくんがどうして巻き添えを食わなきゃいけないんでしょうか?

常務の後ろ盾がなくなりリストラされた

後ろ盾がなくなった

Fくん「お互いガンダム好きだから、ずっと専務と仲よしだったんだよね。オレ・・・」

 

つまり、今まで息子である常務がいたから仕事を続けて来られたFくんは、常務の後ろ盾が無くなり社長から邪魔者扱いされた結果、リストラ対象者になってしまったのです。

 

どんなに頑張ってもアルバイトだから昇進はない

例え時給800円でも文句ひとつ言わず、病院の受付、廊下、トイレまで毎日きれいになるまで磨き続けた結果が、

 

「息子と仲よしのFが気に入らない!」

 

こんな自己中心的な理由を押し付けられてクビです・・・。

 

私とFくんを含めた1979年前後に生まれた人は、就職活動に苦労してやっと入れた企業で、安い賃金でも文句ひとつ言わずに一生懸命働いてきました。

 

でも会社はどんなに優秀な人材でも、歯車としか思っていません。現在アラフォー世代の労働力は本当に使い捨てでしかありません。

 

女社長からクビ宣告をされた

リストラを宣言された

「アナタも身の振り方を考えた方がいいわよ」

 

女社長にこう言われたFくんは、「会社でトラブルに巻き込まれた」と私と友人たちのグループLINEに連絡をしてきました。

 

文面から想いのすべてを読み取れませんでしたが、一生懸命働いてきたのに身内のゴタゴタに巻き込まれた挙句、やっと見つけた仕事を失うことになってしまったFくん。

 

「これからどうすればいいんだ・・・」という絶望感と不安感は伝わってきました。

 

私は「退職月から失業保険をもらうんだ!そのために自分から辞めるって言わないように」と伝えました。

会社はいずれ潰れる

「会社は残るけどたぶん潰れる」

なぜ喧嘩になったのか?

途中でガンダムの話が出てきますが気にしないでください。

Fくんも私もガンダムが好きなんです。

 

一族経営の危うさと、親子喧嘩だからいずれ仲直りするであろう状況を読み取っています。

スポンサードリンク

【時給800円】アラフォー男の仕事

仕事内容を聞いた

時給800円の安月給で病院の清掃員として働いていたFくんの仕事を紹介します。

病院の清掃業務

清祥業務をしていたFくん

Fくんは地元、千葉県内のとある病院で清掃員として仕事をしていました。

 

勤務時間は朝8:00~夕方16:30まで。時給800円で、ボーナスも昇給もありません。

廊下や倉庫・受付事務所の清掃、そしてトイレやゴミ捨て場の掃除が主な業務。

 

夏はエアコンが効いていない廊下のワックス掛け、冬は寒い中病院外の掃除などを行います。

敷地の草刈

敷地内の草刈

病院敷地内の草刈もFくんの仕事でした。

 

電動草刈機のような便利なものは会社にありませんから、鎌一本で地道に草刈をしていたといいます。

病院の周りは森と畑が広がっており、稀にヘビを見かけることもあったとか。

 

掃除の仕事って意外なところに危険が偲(しの)んでいます。

患者の送迎

送迎もFくんの仕事

「お年寄り患者の送迎業務もしてたよ」

 

もともと清掃業務で入社したFくんですが、しばらくして送迎バスで患者さんの送迎を依頼されるようになりました。

 

用意されたのはMTのマイクロバス。

FくんはAT限定免許だったので自腹でMT免許を取りに行きました。

 

時給800円なのに自腹で免許を取りにいかせる会社・・・。

しかもその会社にクビ宣告をされるとは、思いも寄らなかったことでしょう。

スポンサードリンク

友人に勧めた「3つの再就職先」

Fくんに私なりに薦めた「3つの仕事」を紹介します。

もちろん『年齢』・『経験』・『メリット』・『デメリット』を考えて今すぐに出来る仕事です。

地方の転職先を検討

清掃業はどう?

再就職する気はない

「次も掃除関係の仕事に就くのはどう?」

「清掃業を続けてきたんだから、働きやすいと思うんだけど?」

と聞いてみましたがあまり反応は良くないです。

本人は考えてないようですが、経験がある清掃業に再就職する場合のメリットとデメリットを紹介します。

清掃業に再就職するメリット

  • 「道具の使い方を熟知している」
  • 「今までの経験を活かしてすぐに第一線で活躍できる」

これらがメリットです。

 

清掃の仕事は、『ホウキで履いてゴミを取るだけの単純作業』ではありません。

  • 体力勝負
  • 院内感染の問題
  • トイレ用品の補充
  • 床面ワックスをかける時期
  • 来院する患者さんの動きに合わせた作業分担

などを考えて仕事をしなければならないので、誰でもすぐに覚えられる仕事ではないです。

病院内を歩き回る清掃業務は体力がない人だと使い物になりません。

 

しかし、経験年数があるFくんはすべてクリアしてるので再就職するメリットが多い職種です。

デメリット

一番のデメリットは、10年、20年と続けても「掃除以外のスキルが身につかない」です。

 

確かに掃除に関する知識はつきますが、Fくんのようにアラフォーでリストラされた場合、賃金の安い清掃業務をまた続けなければならないのがデメリット。

 

結局、低賃金で働き続けなければなりません。

清掃業務の年収

年収は低い

年収160万円未満」アルバイトとはいえ、これが病院清掃の年収です。

 

休みは週一回、朝8:00~16:30まで働いて手取りは13万円。ボーナス無しで年収は160万円前後

私を含めた同年代はこの倍の給料をもらっていますが、アラフォーのフリーターは年収160万円が限界・・・。

 

これじゃ真面目に仕事をするのがバカバカしくなります。

介護・福祉は?

やりたくないようだ

「介護と福祉は考えていない」とスルーされました

 

アラフォーの未経験でも「介護と福祉ならたくさん仕事があるし転職しやすいんじゃないか?」という理由で勧めましたが、そのつもりはないと断られました。

介護も福祉もやりがいがある職種ですが、働く本人にやる気が無かったら続きませんから、それ以上は話しませんでした。

 

介護・障がい者福祉のメリット

  • 「求人が多く採用されやすい」
  • 「自分の親を介護する時にすぐできる」
  • 「ステップアップすれば給料が増える」
  • 「リストラされても新しい就職先がすぐに見つかる」

アラフォーの未経験男性でも、正社員として転職できる可能性が高い介護・福祉の仕事。

 

これは現場の過酷な労働条件による人手不足が原因ですが、福祉業界で長く勤め続ければ「自分の親に介護が必要になった時」に周りを頼らず介護できるのが大きなメリットです。

 

また障がい者福祉の仕事も常に人手不足ですから、アラフォーでも採用されやすいです。

特にFくんは実家暮らしなので、介護スキルを身につけておけば、両親に万が一の事があっても活かせるのがポイント

デメリット

  • 「体力勝負」
  • 「夜勤がある」
  • 「ストレスが溜まる」
  • 「大変な割に給料が安い」
  • 「人間性に難ありの職員が多い」
  • 「シフト制で予定を立てにくい」
  • 「排泄や入浴介助に抵抗があると働けない」
  • 「自宅に仕事を持ち帰ってやることもある」

介護と障がい者福祉の仕事は、清掃業と比べてデメリットだらけなのが特徴です。

特に、利用者や職員間同士のトラブルに巻き込まれ、辞めていくスタッフが後を絶ちません。

 

介護・福祉は仕事の大変さはもちろん、職員同士のコミュニケーションがとりにくいのがデメリットです。

また、夜勤とシフトで不規則な生活になり、体を壊す人も多いです。

介護・障がい者福祉の年収

300万円を超える年収

年収は320万円~400万円

 

アラフォーの未経験者だとしても、頑張れば400万円台を狙える介護と福祉は、清掃業の160万円から240万円も年収アップができます。

お年寄りや障がい者を相手にした仕事なので苦労も多いですが、将来に役立つやりがいがある仕事の一つです。

また人手不足ですからリストラされて「食いっぱぐれる心配」もいりません。

 

yahoo知恵袋に介護の年収についての記事がありました。

今年で32なのですが、 介護職に転職考えています

【質問者】

最終的に40代で年収400万程度を目標にしたいと考えていますが、資格を取得していけばという前提で上記の案実現可能でしょうか。介護職のかたご回答頂ければ幸いです。

【回答者】

特別養護老人ホームの介護福祉士です。年収400万なら可能です。私の年収は430万円です。介護歴6年です。

ヤマト運輸はイヤといわれた

「ヤマト運輸は拘束時間が長いな・・・」

ヤマトで働く気はない

フォークリフトの資格と、送迎バスの運転経験があるのでヤマト運輸を勧めたんですけど、車の運転があまり好きじゃないのと自転車しか持っていないので、通勤が大変という理由で仕方なく断念。

 

年収もあがると説明してもやっぱり乗り気じゃないようです。

 

更に、アラフォーのフリーターでも「絶対雇ってくれるから応募しろよ」と伝えましたが、腰を傷めるのがイヤだと断られました

やっぱりキツイ仕事だってわかってるんですね。

40歳までアルバイトの人生

アラフォーまでアルバイト

私の友人Fくんがどんな人生を送ってきた紹介します。

声優の夢を目指して18歳で劇団員に!

劇団員にもなった

私と同じ高校を卒業して以来、声優を目指していたFくん。

文化祭で舞台を披露したり、アニメにはまるなどどことなくオタクっぽさがある友人です。

 

そんなオタクっぽさがあるFくんは、声優学校の費用を稼ぐために、18歳で東京都内の劇団に入団して「舞台俳優」と「飲食店のバイト」で生計を立ててきました。

 

「芝居って楽しいよ」、「劇団員になってよかった」とポジティブな発言が多く、私も池袋で行われた劇団の公演を見に行き、楽しそうに芝居をしているFくんを見て安心しました。

 

「アイツがこのまま劇団で成功して声優になったらすごいな~」そう考えながらメールでやりとりしたのを覚えています。

生活が苦しく25歳で実家に帰る

生活苦が原因

しかし毎日の生活費を稼ぐに精一杯だったといいます。

「バイト先のファミレスから米をパクッてきた。世の中きれいごとだけじゃ生きていけないな・・・」

とメールが来た時は、生活が逼迫(ひっぱく)した状況が伺えました。

 

そうこうしているうちに、声優養成学校の費用も捻出できず、家賃すら払えなくなったFくんは、25歳で都内のアパートを出ることになりました。

 

千葉県内の実家に戻り、深夜のコンビニや成田空港の警備員、パチンコ店でアルバイトをする日々が続きます。

迫る転職限界35歳の壁

転職限界の壁が迫る

「嫁さんがいないから、アルバイトでもいいか」なんて言ってられない年齢。転職限界と言われる35歳はもう目前です。

そんなアルバイト生活を続けているうちに気が付くと34歳になっていました。しかも職種はアルバイト

 

私を含めた周りの友達は、「正社員で彼女がいる」、「正社員で結婚している」

Fくんは口には出しませんでしたが、自分の立場や仕事に対する焦りも見えました。

 

仲のいい友人で集まって飲むたびに、「お前、今どんな仕事してんの?」と話しを振っても、Fくんは「コンビニ店員」としか答えません。

毎日、深夜のコンビニでのレジ打ちですから「仕事の価値観」が見いだせないんです。

コンビニ店員のFくんが声をかけられた

声をかけたのは専務

真夏の暑い夜、エアコンの効いた夜間のコンビニでレジを打つFくんに、一人の男性が声をかけてきました。

 

客「兄ちゃん。いつも夜バイトしてるよね。楽しい?」

Fくん「いや~。もういい年なんでいい加減落ち着きたいんですけど、資格も持ってないし・・・」

 

すると、

 

客「だったらウチに来なよ。病院の清掃業務をしてる小さな会社だけどさ、コンビニでレジ打ちより楽しいと思うぜ?」

Fくん「本当ですか!?それならぜひお願いします!」

 

こうしてFくんはコンビニのレジ打ちから、病院の清掃会社に運よく転職しましたが、2019年にリストラされました・・・。

アラフォーの再就職は経験を活かせ!

活かせる経験をアピール

40歳目前でリストラされたFくんに、もし「アラフォーの再就職に必要な条件って何?」と言われたらズバリ「経験」と答えます。

 

その理由はコチラです。

年齢をカバーできるのは経験だから!

経験を武器にしろ

年齢が足を引っ張って書類選考で落とされる40代。

書類選考もなしに、アラフォーの男性を雇ってくれる親切な会社は、ブラック企業しかありません。

 

それだけ40代での転職は厳しいんです

しかし、職務経歴書に『今までの仕事で得た経験』を書くだけで、仕事の幅がグンと広がります。

 

即戦力となる能力を見つけろ!

自分の力を引き出す

アラフォーでまともな会社に就職したいなら、今までの経験と自分がやりたいことを

Fくんの場合は、

  1. 劇団員をしていたから上下関係を守れる
  2. 接客業をしていたからコミュニケーションが得意
  3. 掃除をしていたから物を大切に扱うきれい好き
  4. 送迎をしていたから丁寧な運転ができる

今までずっとアルバイトながら、色々な経験をしています。

 

Fくん自身には大したことないように見える経験でも、こうやって書き出して客観的に見たら充分な長所です。

アラフォーは真面目に仕事を続けられる

真面目がとりえ

社会人経験豊富なアラフォーは、真面目に仕事を継続できます。

 

すぐに辞めてしまう若者より、たとえアルバイトでも仕事を長く続けた人を雇う企業は多いです。

Fくんのように退職理由が身勝手な自己都合ではなくリストラだったら尚更。

 

高い人件費を払って研修をして育てたのに、すぐに辞めてしまう若い新人より、経験豊富なアラフォー世代を支持してくれる企業はたくさんあります。

【まとめ】失敗しないアラフォーの再就職

今までやってきたことを活かせ

それでは最後にまとめです。

 

Fくんをはじめ、アルバイト経験しかないアラフォー世代が再就職を成功させる秘訣はコレです。

  • 過去の経験を活かす
  • 経験からやりたいことを見つける
  • 自分の能力を徹底的に掘り下げる

この2つを真剣に考えなかったら、残り半分の人生は今と変わらずドン底のまま・・・。

 

 

しかし、死ぬ気で答えを考えたら、豊かな人生が待っています。

  1. 結婚したい
  2. リストラはゴメンだ
  3. 趣味にお金を使いたい
  4. 老後のために貯金したい
  5. 安定した会社で働きたい
  6. 仕事で価値観を見出したい
  7. 同年代と同じくらい給料がほしい
  8. いい年だから親に心配かけたくない

こういった夢を現実に変えるためには、アナタ自身が真剣に仕事を探さないとムリ。

大事なことなのでもう一度言います。真剣に仕事を探さないと夢の実現はムリです。

 

「それは分かってるけど、どうやって仕事を探せばいいんだ・・・」と考えるなら転職エージェントの利用が便利。

 

「でも転職エージェントの登録が面倒なんだよ」というアナタにぜひ見ていただきたい記事があります。

 

転職エージェントはアナタの希望にピッタリの仕事を見つけてくれる職探しのプロです。

良い仕事が見つかれば、

  • 結婚して親を安心させられる
  • お金をためることができる
  • 一生独身のまま趣味を楽しめる
  • リストラの心配がない仕事に就ける
  • 親戚から陰口をたたかれなくなる
  • 仕事でスキルを身につけて独立できる

今まで「アルバイトだから」という理由で叶えられなかった夢が現実になります。

 

Fくんと同じくアラフォーでリストラされて再就職先を探しているアナタは、転職エージェントを利用して夢を現実に変えて、正社員の道を切り開いてください。

スポンサードリンク

-アラフォーの今後

Copyright© ヤマトに転職してドライバーになった俺 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.