宅急便ドライバーの日常

学生も楽天クレジットカードに申し込めば代引き(コレクト)手数料が無料に!

投稿日:2017年2月5日 更新日:

学生や専業主婦も宅急便を利用しますが、クレジットカードが無いとヤマトコレクト(代金引き替え)か着払いでしか支払いがでず、手数料を払うなど無駄な料金が発生します。

スポンサードリンク


学生も主婦も楽天カードに入会して手数料を無くそう

まずは学生はもちろん、専業主婦、更に無職の人でも審査に通るクレジットカード、「楽天カード」の紹介です。

これがあれば、宅急便が届いても小銭を用意する必要が無く、しかも代引き手数料を取られることがなくなります

ちなみにヤマト運輸がよく配達する有名ネットショップの代引き手数料はこんな感じです。

  • アマゾン 324円(税込み)
  • 楽天 324円(税込み)
  • ZOZOTOWN 324円(税込み)

金額はどれも同じですが、よく買い物をする人にとってはかなりの負担になります。

仮に10回代引きを利用すると仮定すると3,240円を無駄にすることになりますが、楽天クレジットカードに申し込めば、3,240円分の買い物ができる計算になります。

このように代引きはお財布への負担になるので、クレジットカードの申し込みをすることをオススメします。

入会はこちらから。

ちなみにおつりを用意する必要がなくなるので、配達時間の短縮などドライバー側にもメリットがあります。

玄関先でのやり取りはほんの2、3分ですがこれがたくさん重なると本当に時間がなくなってしまうこともあるくらいなんです。

スポンサードリンク

楽天カードの審査に落ちないための方法

楽天カードは無職であっても申し込めるとは言え、やはり審査があります。

その審査を通過するために以下のことを守ってください。

  • 申し込めるのは18歳以上(高校生は不可能)
  • 申込書の職業欄に無職と記載しない

楽天カードへの申し込みはこちらから

審査が甘いといえどクレジットカードの申し込みなので、このあたりは十分注意する必要があります。

また上記を満たしていても、学生の場合は保護者(主に両親のどちらか)に電話が掛かってきて内容を確認されるので、一人暮らしで親元を離れている学生の方は、楽天カードの申し込みで楽天から連絡がある。

ということをご両親に事前連絡しておくと良いでしょう。

スポンサードリンク

コレクト(代金引換え)の荷物をクレジットカードで支払うのはなぜ?

配達に行くとコレクトの荷物をクレジットカードで払うお客さんがいるのですが、

「なぜこんなことをするのかなー」といつも疑問に思います。

だってクレジット持ってるんだったら、代引き替え手数料がかかるコレクトよりもネット決済の方が手間も費用も掛かりませんからね。

おそらくネットでクレジットカードを使うのが怖いとか理由があるんだろうけど、

「スマホでLINEするほうがもっと危険で危ないのに」といつも思いながら配達しています。

スポンサードリンク

-宅急便ドライバーの日常
-

Copyright© ヤマトに転職してドライバーになった俺 , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.